天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

プロフィール

ドン吉

Author:ドン吉
ダイエット・健康管理が目的で乗り始めた自転車が面白くなっちゃった!ドン吉のブログ。
GIANTのマウンテンバイクROCK5000とロードバイクDEFY Advanced3で遊んでます。

最新記事

最新コメント

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

最新トラックバック

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセス

オンラインアクセス

現在の閲覧者数:

自転車って楽しいねぇ・最近は山登りが楽しいねぇ
増え続ける体重の抑制のために乗り始めた自転車が楽しくなった、神奈川県在住のオッサンのブログだけど、ここ数年は山登りの事ばかりです
日曜日の山登り・・・
11月8日の日曜日、お天気には恵まれなかったけど、

中学時代の仲間3人で、とある ”目的” をもって鍋割山に登ってきた。

大倉から鍋割山への登山道へと続く

西山林道から見上げれば
20151108a
紅葉が進んでいる景色が見えて、元気づけられ・・・

歩を進め 標高があがるにつれ
20151108b
足元でも紅葉が楽しめるようになってきて

そして
20151108c
鍋割山の山頂へ到着。


鍋割山荘に置かれている

丹沢・大山やまなみスタンプラリーの

スタンプを押す。
20151108d
これで本日の目的を達成\(^o^)/


さて、今回の下山ルートは今までとは違い、
20151108e
雨山峠のルートで。

20151108f
注意書きには
「この先、雨山峠方面は急峻で、痩せ尾根や
鎖場など多く、経験者向けの登山道です。
無理をしないで引き返す勇気が必要です」

ってなことが書かれていて、ちょっとビビる。

ソロや俺レベルのメンバーだけだったら

とても選べるルートではないけれど、

今回は、自他ともに認める山バカのK隊長が

一緒なので、このルートで玄倉に下山する。

急こう配な坂を下ったり、急こう配な登り坂を登ったり、

その先に現れたのが
20151108g
鎖場。

念のために、K隊長がロープを準備してくれて、

安全を確保しながら、鎖場を降りていく。

精神的にも安心でき、感謝!

俺たちが降りた後、
20151108h
K隊長はスルスルと

素早く かつ 的確な足運びで格好よく

鎖場を降りてきた。

俺もこんなふうに降りれるようになる日が来るのかねぇ^^;

こんな鎖場が、このあとも2か所、

そして、人ひとりがやっと通れるような痩せ尾根がいくつも、

冷や汗をかきながら、クリアし、

20151108i
あと少しのところまで降りてきた。

ココからは、玄倉川に注ぎ込む支流沿いに降りていくのだけど、

その道がまた・・・

両側谷みたいなところにかかっている木製の桟橋をビビりながら

渡り、あちらこちらが崩落していて、

どっちが登山道なのか分からないところも多数。。。

なんとか、無事に玄倉川沿いの林道まで

無事に降りてきた。

20151108j
林道沿いはちょうど紅葉が見ごろを迎えていて、

20151108k
ダムのユーシンブルーな水に感動しながら

真っ暗で不気味な新青崩トンネルをくぐり、

午前3時に起きて朝一でデポした車を

停めてある駐車場までひたすら歩き、

車でスタート地点の大倉まで戻り、

大倉のバス停のところにある、どんぐりハウスに、

スタンプをすべて押したカードを提出し、
20151108l
記念品のてぬぐいをもらい、

豪華賞品が当たるという、抽選ハガキを投函して

本日の山登りは終了・・・。

今回も楽しい山登りができたねぇ・・・

感謝!です!!

20151108z









スポンサーサイト

テーマ:山登り - ジャンル:趣味・実用

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://chikirock.blog106.fc2.com/tb.php/793-0a575374
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)