天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

プロフィール

ドン吉

Author:ドン吉
ダイエット・健康管理が目的で乗り始めた自転車が面白くなっちゃった!ドン吉のブログ。
GIANTのマウンテンバイクROCK5000とロードバイクDEFY Advanced3で遊んでます。

最新記事

最新コメント

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

最新トラックバック

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセス

オンラインアクセス

現在の閲覧者数:

自転車って楽しいねぇ・最近は山登りが楽しいねぇ
増え続ける体重の抑制のために乗り始めた自転車が楽しくなった、神奈川県在住のオッサンのブログだけど、ここ数年は山登りの事ばかりです
5年ぶりにタスクラリーに参加・・・
ジムニークラブの東京支部や岡山の新見支部が主催している

タスクラリーに5年ぶりに参加させてもらった。

最初はKさんの助手席での参加の予定だったのだけど、

1転、2転くらいして(笑)、結局プリウスα号で、

2009年と2010年の相方とのコンビ復活での参加に・・・


8月30日(土曜日)の朝に岐阜の

「道の駅古今伝授の里やまと」をスタートとなるので、

懐事情的には、生息地を早朝スタート・・・としたいところだけど

寄る年波には勝てず、前泊することに・・・

前泊の宿は、ホテル郡上八幡の別館、宝泉。

素泊まりで、10畳の畳の部屋で、大浴場は露天ぶろ付き!

それでいて、お値段はビジネスホテル並み・・・

ラッキーだったねぇ^^



翌朝、8月30日、朝8時過ぎにスタート場所の

道の駅古今伝授の里やまとに到着。

5年ぶりに再会となる方々や、はじめましての方々にご挨拶をして

20150905a

ジムニーばかりのなか、ポツリと端っこにマイカーを止め(笑)

スタート時間を待つ。


8時30分、あみだくじで、あらかじめ決めたスタート順で5分おきにスタート!

我々は5番目のスタートだったので8時50分にGO!


出発前に燃料満タンにしたときにリセットしたトリップメーターは、

ラリースタート時に400kmを表示。

計算上は、ゴールするまで無給油で走り切れるはず・・・



今回の遊び、タスクラリーとは、道の駅への立ち寄りをタスクとして、

Aステージ、Bステージ、Cステージにそれぞれ選択肢があって

ステージごとに指定された数の道の駅を廻り、

ゴールは今夜の宴会場所となる民宿。


スタート数日前に後追いで発表される、-30分や-60分となるボーナスタスクも

あったりして、自分たちの選ぶルートにどう組み込んでいくのかも面白いところ。

また、ペナルティーも用意されていて、BステージとCステージの選択肢のうち、

一番多く参加者が立ち寄った道の駅は+30分のペナルティが課せられたり、

一応ジムニーのイベントなので、スズキのオフロード四駆以外の車両での

参加の場合は、Cグループの選択肢を一か所多く回ってゴールしなければならない

というハンデも課せられる。

まぁ簡単にいうと、そんなイベントである。


Aステージの選択肢には、
道の駅 狼煙
道の駅 ウェーブパークなめりかわ
道の駅 利賀
道の駅 サンセットパーク内灘
があって、この中から1っ箇所立ち寄る。

わがチームは、Aステージに「道の駅 サンセットパーク内灘」を選択。

20150905b

ここからBステージに向かう途中に、出発の数日前に発表になったボーナスタスク、

「モーゼパーク モーゼの墓で記念撮影 -60分」

に立ち寄り。

20150905c
この案内図が簡略化しすぎていて、

肝心なモーゼの墓へたどり着くのに右往左往^^;

伊達に-60分のタスクは簡単じゃなかった・・・


そして、もうひとつのボーナスタスク、

「羽昨 擬音岩 ジョジョポーズにて記念撮影 -30分」

もゲット!

20150905d

ジョジョポーズってなんだ?ってなことも調べながら、

ナビにジョジョボースをしてもらって写真とったのだけど、

ナビの名誉もあるので、此処では擬音岩だけね^^;


ステージBは2か所立ち寄り。

選択肢は

道の駅 のとじま
道の駅 千枚田ポケットパーク
道の駅 すずなり
道の駅 とぎ海街道
道の駅 新湊

とあって、わがチームは

「道の駅 とぎ海街道」



「道の駅 のとじま」を選択。

20150905e
道の駅 とぎ海街道

ここから、「道の駅 のとじま」に向かう途中に、

またまたボーナスタスクを・・・

七尾 「湯乃鷺駅」
駅ホームの「湯乃鷺駅」看板前で
できるだけ痛いポーズで記念撮影 -30分

20150905f
ここで、嫌がるナビに「できるだけ痛いポーズ」をしてもらい撮影

ゴール後の判定会では、

「あまりイタイポーズじゃない!」という評価だったけどねぇ^^;

これもナビの名誉のために写真は駅の看板だけで^^;


そしてもう1っ箇所のBステージ
20150905g
道の駅のとじま

順調にタスクをこなし、いよいよCステージへ・・・

我々はスズキのオフロード四駆以外の車種での参加なので、

ほかのみなさんより1っ箇所多い、3つの道の駅を周らなければならない・・・

Cステージの選択肢は

道の駅 能登食祭市場
道の駅 ころ柿の里しか
道の駅 織姫の里なかのと
道の駅 いおり
道の駅 輪島ふらっと訪夢

このあたりまで来ると、おのずと選択する場所が限られてくるのだけどね^^

道の駅 能登食祭市場
20150905h

道の駅 いおり
20150905i

道の駅 織姫の里なかのと
20150905j

を、ほぼ渋滞に巻き込まれることなく回り、

ゴールの宿、
20150905k
民宿 浜弥 へ到着・・・

ラリーでの走行距離は、約346km。

トリップメーターは746kmを表示。

燃料ゲージは到着時にひとメモリ減って、残りひとメモリに・・・

なんとか無給油でゴールできたよ\(^ ^)/


全員のゴールを待って宴会開始!

20150905l
ひとり一尾のアジ、サザエ、ハマグリ、イカ、エビetcの炉端焼きに、

20150905m
土俵入りのように両腕を広げたサイズの舟盛りの刺身、

なんとウニもひとり1個ずつ!


実は2008年のタスクラリーも此処がゴールで、

みんな豪勢な食事にビックリしたわけ!

それで、久々に行きたい!となって、今回もココになったらしい・・・

唯一残念だったのは、今回は別のグループの人たちが早くから

カラオケを始めてしまったので見れなかったのだけど、

2008年に行ったときは、

宿のおやじのワンマンショーも見れた

20150905o
三度笠姿で歌っているところ^^;

このほかマドロス姿で歌ったりもしていたので、

今回もちょっぴり楽しみにしていたのだけどねぇ・・・

残念。。。



大宴会の翌日は、みんなで昨日も立ち寄った

能登食祭市場に行って、土産物などを買ったりして

解散となり・・・

我々は、ひとメモリになっていたガソリンを給油してから、

和倉温泉にある昭和博物館とおもちゃ館
20150905n
に立ち寄って、幼少時代の懐かしさに浸ってから帰路へ・・・

帰路は、安房トンネルを通って長野の松本インターから中央高速を走るルートをチョイス。

8月最後の日曜日ということもあって、渋滞が心配だったけれど、

幸いにして渋滞に巻き込まれることなく無事帰還。

総走行距離1200kmとチョットという2泊3日の面白い旅でした。

ジムニークラブのみなさん、お世話になりましたm(_ _)m

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://chikirock.blog106.fc2.com/tb.php/783-b55d2261
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)