天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

プロフィール

ドン吉

Author:ドン吉
ダイエット・健康管理が目的で乗り始めた自転車が面白くなっちゃった!ドン吉のブログ。
GIANTのマウンテンバイクROCK5000とロードバイクDEFY Advanced3で遊んでます。

最新記事

最新コメント

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

最新トラックバック

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセス

オンラインアクセス

現在の閲覧者数:

自転車って楽しいねぇ・最近は山登りが楽しいねぇ
増え続ける体重の抑制のために乗り始めた自転車が楽しくなった、神奈川県在住のオッサンのブログだけど、ここ数年は山登りの事ばかりです
三ノ塔~塔ノ岳の縦走
土曜日、最近地元の山に興味を持ち始めた友人M君とハイキング。

若いころには、富士山に3、4回登ったことがあるらしいのだけど最近は山に登ったことないというので、

夏にウチの近所の念仏山~高取山の縦走を小手調べに登ったのだけど、そのとき、

「もっと見晴らしが良いところないの?」

というリクエストがあったので、あまり登るのに大変じゃなくて、見晴らしの良いところということで、

今回、ヤビツ峠~二ノ塔を経て三ノ塔の登山ということになった。


朝、8時。ヤビツ峠行のバスが出る秦野駅で待ち合わせ。

バス停にはすでに10mをはるかに超える人の列ができていて、そのほとんどの人が山登りの恰好をした

ハイカー。

「こりゃ、バスに乗れねーんじゃね?」

なんて思っていたら、さすが神奈川中央交通。

臨時便をバンバン出してくれるようで、おかげで座ってヤビツ峠まで移動することができた。

この前、落とした家の鍵が見つかってから、神奈中バスびいきですw


バスに揺られること約50分。ヤビツ峠のバス停を降りると
20141025a
モミジが色づいていた。

ヤビツ峠のバス停から舗装道路を登山道の入口まで歩くこと約30分。

途中でスマホのアプリYAMAPを起動しようとしたのだけど、残念ながらやわらか銀行の電波が届かず断念。

Mくんのドコモのスマホは電波が届いていて普通に起動できていた。

こういうところの差だねぇ・・・。

ドコモ 対 やわらか銀行。


「あれ?こんなに急坂だったっけ?」

という、4月に登った時の印象とは全く違うように感じる激坂を登ると
20141025b
途中から視界が開けて、背後には大山の雄姿が。

絶景に励まされて、
20141025c
三ノ塔に到着。

最初の予定だと、三ノ塔でランチして大倉側へ下山する予定だったのだけど、

1時間近く待つ覚悟だったバスが臨時便の運航のおかげでほとんど待ち時間なく乗れてしまったのと、

登るペースも良かったので、10時半すぎには三ノ塔に到着してしまったため、急所予定変更。

同行のMくんも三ノ塔の絶景に感動しながらも
20141025d
ここから4kmという案内板を見ながら、山頂が雲に隠れている塔ノ岳が気になるようで、

行ってみよう!

ということになり、塔ノ岳への縦走が決定。

20141025e
お地蔵さんのところから
20141025f
ところどころ紅葉がはじまっている景色を眺めながら尾根伝いに下り

20141025g
鳥尾山荘のところまで順調に進み。

20141025h
山間でところどころ見ることができる紅葉を楽しみつつ。

20141025i
はじめての鎖場でスリルを味わい。

続く急坂、ガレ場に縦走することを選択したことに後悔も覚えながら、
20141025j
なんとか大新日茶屋のところまでたどり着き。

ここからあと1.8km。目指す塔ノ岳山頂まではあと1時間といったところかねぇ・・・

今までの山登りでイチバン疲れたのでは?と思うくらい疲労感を感じながら
20141025k
塔ノ岳山頂に到着。13:15

途中から、霧の中を歩く羽目になったりしていたので心配していた山頂の天気も、到着したときには

風で雲が流されて青空が広がってきたので、山頂でランチタイムのつもりだったのだけど、

風が強くて寒く、そして人も多かったので、少し下った立花山荘のところでランチすることに。

20141025l
立花山荘までの道中にも、色づいた木々が点在する綺麗な場所があった。

ランチタイム後、下山はじめるときに
20141025m
右方向から左方向に湧き上がってきた雲。

動画も撮ったんだけどね、編集の仕方がわからない^^;


14時15分、立花山荘から下山開始。

そこそこ良いペースで降りていたら、急に右足の甲に痛みを感じるようになってしまいスローダウン。

でも大事になることなく無事に大倉まで下山。16:00

大倉からのバスは、これまた待つことも無く、立つことも無く座席に座れて渋沢駅まで快適に移動。

時間も早いし、せっかくなのでビールで乾杯してから帰宅。


今日も楽しい山登りができたねぇ^^

感謝感謝m(_ _)m


来週も行くよ。。。たぶん^^;

スポンサーサイト

テーマ:登山 - ジャンル:趣味・実用

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://chikirock.blog106.fc2.com/tb.php/737-94ccfdde
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)