天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

プロフィール

ドン吉

Author:ドン吉
ダイエット・健康管理が目的で乗り始めた自転車が面白くなっちゃった!ドン吉のブログ。
GIANTのマウンテンバイクROCK5000とロードバイクDEFY Advanced3で遊んでます。

最新記事

最新コメント

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

最新トラックバック

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセス

オンラインアクセス

現在の閲覧者数:

自転車って楽しいねぇ・最近は山登りが楽しいねぇ
増え続ける体重の抑制のために乗り始めた自転車が楽しくなった、神奈川県在住のオッサンのブログだけど、ここ数年は山登りの事ばかりです
たまには趣向を変えて・・・

ポチっ。お願いです。


土曜日は、久しぶりにパスモカードにチャージなんかしちゃって、
小田急→JR横浜線と乗り継ぎ、少し歩いてやってきた
20130727a
京王線片倉駅。

で向かった先は
20130727b
高尾山口駅。


せんじつの湘南グルメツーリングの一部のメンバーが高尾山に登るというので、仲間に入れてもらうことにした。

山登りとか、なんかオッサン臭いイメージがあるのだけど、まぁオッサンなんだから良しとしようねぇ。


20130727c
高尾山のケーブルカー乗り場のところから、3ルートある徒歩で登るルートのうち、びわ滝コースをチョイス。
沢伝いに登るので「涼しいんじゃね?」というのがその理由。

20130727d
こんな、四駆に乗っていたら是非とも入ってみたくなっちゃうような雰囲気の登山道への入り口。
もちろんクルマや自転車は乗り入れ禁止です。。。


20130727e
道中では、前日に「ストックも足をサポートするCW-Xタイツもいらないでしょ」と他人にはそうアドバイスをして、当の本人はその両方ともフル装備で登っている ”優しき人 ”が記念撮影をしていたりw


チョイスした沢伝いに登るルート、予想とは反して蒸し暑いわ、足元は水が流れているからグチャグチャだわ、後半は岩がゴロゴロで足元が悪いわ・・・

「稲荷山ルートと呼ばれる尾根伝い?のルートのほうが良かったかもねぇ・・・」

なんていう思いに駆られながら、なんとか無事に登頂。
20130727f
東屋で昼食とってソフトクリームでエネルギー補給。

頂上は、200人以上の団体が来ていたりして、結構な賑わいだったよ。


心配だったお天気は、登っている途中で雷が鳴りだして、雨もポツリポツリと落ちて「やばいかも!」と思っていたら、頂上について休憩しているあいだに日差しが出てきて良いお天気になった。


休憩後、来たところに戻るのも芸がないということで、別の場所に降りるルートをチョイスして歩き始めた。

登り始めた場所に降りるなら、帰りは基本下りなのだけど、違うところに降りるということは、尾根伝いに違う山に移動するということだから、アップダウンがあるわけで・・・

陽ざしに照りつけられながら、歩幅があわない丸太の階段を登ったり降りたりしてアップダウンを繰り返し、

20130727g

20130727h
見晴らしの良いところで多少癒されながら、でもプレートに書いてあるような鳥の声を感じる余裕もなく歩き続け・・・

目指すは
20130727i
相模湖方面。。。


高尾山山頂から歩き始めてすぐに目に入った遠くに、そして高い所にあった電波塔。

「ひょっとして、あの電波塔に向かって歩くんですかね?」

「まさかぁ!そんなことないでしょ。あれじゃ、ここよりも高い所へ登るようだもん!」

なんて話をしながら歩いていたのだけど、案内板に従って歩いてたどり着いたら、

「あの電波塔」が「この電波塔」って言える目の前に・・・

下山しているはずなのにかなり登らされてたどり着いた城山。


暑さと疲労で心がかなり折れかかっているときに目に入ってきた茶屋の「かき氷」ののぼり旗。

「400円って高いけど仕方ないね」と思いながら注文すると、出てきたかき氷はビックサイズ!

しかも追加してかけられるシロップもついてきて・・・

「これってもしかしたら超お得じゃん!」と評価が180度変わり・・・。

昔ながらのカシャカシャと大きな氷をハンドルを回して掻いて作るかき氷は雪のようにふわふわでうまい!!


超大盛りかき氷を平らげ、エネルギーを補充したおかげで

「山を下りるまではあと40分くらいだけど、相模湖の駅までは山を降りてから1時間くらいかかるよ」

というとてもヘビーな言葉にも

「なんとかなるさ!」

と聞き流せるくらい元気を取り戻せた^^;


かき氷の写真を撮らなかったのに気づいたのは、もうすでに食べ終わりに近い頃。
それだけ心に余裕がなかったってことだねぇ。。。

20130727j

さぁ、もうひと頑張り・・・。

が、段差の高い階段状の足場の悪い斜面が続き、疲れがたまってきている足はもう悲鳴をあげる寸前。

視界に民家の屋根が見えてきだし、なんとか持ちこたえて国道20号線に出た。


「さて、ここからもう1時間・・・」


もうそれが大変なことなのか楽なことなのか、判断もつかなくなった頭で覚悟を決めようとしていたら、バスの停留所がすぐ近くにあって・・・

1日3本しか通らないらしい。。。

そんな貴重なバスの最終便が16時15分。

手元の携帯電話の時間は16時11分。


「乗るしかないでしょ!」


きっと、がんばって歩いたご褒美のかぼちゃの馬車ならぬ神奈中バス^^



バスで八王子駅まで戻って・・・

今日のメインイベント「吞み会」(笑)

前座イベントの登山がキツカッタ土曜日でした・・・。



たまには登山もいいかもねぇ・・・。山ガールもたくさんいるしw




スポンサーサイト

テーマ:登山 - ジャンル:趣味・実用

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://chikirock.blog106.fc2.com/tb.php/651-a91c9df8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)