FC2ブログ
天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

プロフィール

ドン吉

Author:ドン吉
自転車で遊んでいるうちに富士山への登山をきっかけに山登りを少し始めていましたが、家庭の事情により長い時間の外出が難しくなり、自転車も山登りもお休み中。
日々の気が付いたことなどを気まぐれに綴ります。

最新記事

最新コメント

カレンダー

10 | 2011/11 | 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

最新トラックバック

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセス

オンラインアクセス

現在の閲覧者数:

日々の此れ
タイトル「自転車って楽しいねぇ・最近は山登りが楽しいねぇ」あらため「日々の此れ」。家庭事情により自転車も山登りもお休み中の日々の出来事などを気ままに綴ります
趣味が変われば・・・
日曜日に出かけた目的のひとつは、ココのお蕎麦。
20111121
今回の甘みも十分に感じられた蕎麦は、前回食べた時よりも更に旨かった。

きっと、ちょうど打ちたての蕎麦に出会えたんだろうねぇ。



ここにたどり着く道すがら、東京の秘境とも呼ばれる?湖のほとりの売店やトイレのある駐車場完備の場所に立ち寄った。

この日は、どうやら旧車乗りたちのミーティングが開催されていたようで、それはそれは懐かしい昭和の時代のクルマ、もっというと俺が生まれるチョイ前の時代の車たちも集結していた。

何処かで見たことがある軍用車らしきものも1台止まっていて、ナンバーを見て

「もしや?」

と思ったら、はやり、少し前まで趣味にしていたヨンクの世界じゃとても有名な御大のCCVであった。


自然の放つ木々の香りと、コンピュータ制御じゃないアナログ的なキャブレターから噴霧された燃料が空気と混合され燃焼し、浄化装置を介さずに排出される燃焼物の匂いとが入り混じったそのかほりは、あの頃、本栖ハイランドなどでのオフロードイベントレースで良く嗅いでいたソレを懐かしく思い出させてくれたのだけど、あちこちで轟く野太いエキゾーストノイズとともに、陽だまりの自然を楽しみたい者にとっては、迷惑なモノでしかないと思った。



「ひょっとしたら、アッチ側だったかも知れないのに・・・」

と、そんな風に感じた自分自身に苦笑いしながら、早々にその場所を離れた。


立場が変われば・・・ならぬ趣味が変われば・・・なんだねぇ。


ポチっ。お願いです。
スポンサーサイト




テーマ:日記 - ジャンル:日記