FC2ブログ
天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

プロフィール

ドン吉

Author:ドン吉
自転車で遊んでいるうちに富士山への登山をきっかけに山登りを少し始めていましたが、家庭の事情により長い時間の外出が難しくなり、自転車も山登りもお休み中。
日々の気が付いたことなどを気まぐれに綴ります。

最新記事

最新コメント

カレンダー

08 | 2010/09 | 10
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

最新トラックバック

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセス

オンラインアクセス

現在の閲覧者数:

日々の此れ
タイトル「自転車って楽しいねぇ・最近は山登りが楽しいねぇ」あらため「日々の此れ」。家庭事情により自転車も山登りもお休み中の日々の出来事などを気ままに綴ります
豪雨地帯
今日は、お彼岸ってことで、御殿場方面にあるお墓参りに。

ちょうど、寒くならないうちに自転車でもう一度、
20100718御殿場駅
あたりに行ってみたいな!と思っていたので、今月頭の記録的な豪雨で被害が出ていた道路の復旧の情報調査も兼ねられるな!と思っていた。

通行止めでう回路とかの表示板って、簡単に「こっちへまわれ」みたいに書かれていることが多いのだが、
20100831金太郎伝説の里案内板タイトル
↑みたいなところを登って降りてきたあげく、う回路とかいう表示板が出ていて、また山坂道を登らされるハメにになったんじゃ、命が危うくなる(笑)

とういうことで、コースの下調べ必要だと思っていたので良い機会だと思っていた。



だが・・・

今朝、家を出発する少し前からかなりの雨が降り出し・・・

山北町あたりのR246を通るときには、「ワイパー効かない♪(by中村あゆみ)」みたいな。

おまけに霧もでてきて、周囲の状況はもちろん、路面状況も前方の視界もままならない。

途中にあるトンネルの上には、この前の豪雨で土砂が崩れたところの応急処置の土嚢がおかれたり、ブルーシートで覆われているが、その上を今日の雨水がどんどん流れおちている。

正直いって、通行するのに恐怖を感じるほどの豪雨

そんな状況だったので道路の復旧状況の情報を仕入れる余裕などなく、安全に進むことだけで精いっぱいだった。

その豪雨も、R246から外れるあたりで少し弱くなり、お墓にお参りするときには、傘をさす必要がない位までになりお墓参りができた。

だが、その小康状態もほんの一時。お参りを済ませてクルマに乗りこんだとたん、また大粒の大雨が。。。

で、帰り道のR246は、またもや豪雨地帯だった。

あとで聞いたところによると、丹沢湖方面では1時間に72mmの豪雨だったそうで、山北町では、崖崩れなどがあらたに起こった模様。

残念ながら、しばらくは御殿場方面に自転車で行くのは控えた方がいいのかもしれない。

鮎釣りを趣味としているウチの親父も、この前の豪雨で酒匂川の釣り場がダメになったと嘆いていたが、今日の豪雨でまた増水した泥水が流れる川を見て、今シーズンはもう無理だな・・・と残念がっていた。

明日、あさってまではお天気が悪いとのことだ。被害が大きくならなきゃいいけど心配。


ポチっ。お願いです。
スポンサーサイト




テーマ:日記 - ジャンル:日記