天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

プロフィール

ドン吉

Author:ドン吉
ダイエット・健康管理が目的で乗り始めた自転車が面白くなっちゃった!ドン吉のブログ。
GIANTのマウンテンバイクROCK5000とロードバイクDEFY Advanced3で遊んでます。

最新記事

最新コメント

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

最新トラックバック

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセス

オンラインアクセス

現在の閲覧者数:

自転車って楽しいねぇ・最近は山登りが楽しいねぇ
増え続ける体重の抑制のために乗り始めた自転車が楽しくなった、神奈川県在住のオッサンのブログだけど、ここ数年は山登りの事ばかりです
小田原ツーリングDEFY・・・

ポチっ。お願いです。

19日土曜日。

今日はTEAM HOOK ANEXの小田原ツーリング。

みなさん東京からの出走。

本来ならば、県境あたりから合流するのが ”筋”なのかもしれないのだけれど、

近頃、めっきり体力に自信がないので^^;

平塚からの合流で許してもらうことに。


待ち合わせ場所まで
20140419a
なんか、これだけの距離なんだけど、結構漕いだ気になって・・・。



ところで、今日は寒かったねぇ。

サイクルウエアに着替える前に外にでてみたら、風が冷たくて寒い。

すっごく迷ったのだけれど、タイツを真冬用のウィンドブレイクタイツってやつを履いて出かけた。

ウィンドブレイクタイツ以外、10分丈のタイツを持っていないってことも理由なのだけれど、

レッグウォーム+7分丈タイツだと、腰のあたりが寒い気がしたので・・・

上半身は寒かったら途中で重ね着できるけど、下半身はできないからねぇ。。。

終始曇り空で太陽からの日差しの恵みもなく、気温が上がることがなかったので、結果的に ”正解”だった。


みなさんと合流して、ルート134→ルート1と自転車を漕ぎ、
20140419b
小田原城へ。

少し休憩がてら談笑タイムののちランチへ。


今日のランチは
20140419c
鳥ぎんの釜めし。

20140419d
ブロガーな人もブロガーじゃないひともみんな写真を撮ってるし^^;

暖かい店内でまったりしすぎちゃって、あわてて帰路へ。

往路と同じく平塚で離脱の予定だったのだけれど、時間もちょっと早いしということで、

もう少しみなさんと一緒に走って、厚木の入り口で17:00過ぎ頃離脱。


ひとりになってしばらくすると、雨が降ってきてタイヤは結構濡れ濡れ。。。

自転車を漕いで動いているので体はそんなに濡れた感じはしなかったのだけれど、

ヘルメットやサングラスにはかなり水滴が・・・


すこしペースを上げて18時前に無事帰還。

簡単に濡れて汚れてしまったDEFYを拭きあげて、今日のツーリングは終了。


久々のツーリング、楽しかったねぇ。

みなさん、またお願いしますm(_ _)m


■TEAM HOOK ANEXの小田原ツーリング
 ・走行距離:81.96km
 ・走行時間:3時間43分26秒
 ・補  給:?kcal[鳥ぎん五目釜めし?kcal+水(500ml)0kcal]






スポンサーサイト

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

もてぎエンデューロ2013

ポチっ。お願いです。

今年も9月29日に開催されたもてぎエンデューロの4時間ロードの部に、S.Oさんとペアで参加してきた。

今回、仲間は総勢8名エントリーで、私たち以外は4時間ロードへソロでの参加。

みんなすごいねぇ・・・。


今年、初参加となるY.H君と神奈川から前泊地の水戸への道中で待ち合わせて、サクシード号に3人+自転車3台&3人分の荷物を
20130929motegi1
こんな感じで詰め込み常磐道を一路水戸へ。

サクシード号、以外と荷物が積めるねぇ。実を言うと、

「リアシートに乗るY.H君に車輪や荷物を抱えてもらうことになるかも・・・」

と心配していたのだけれど、さすがにバック類はリアシートに積むことになったものの、自転車3台は車輪も含めて荷台に収まってくれた。


首都高が全く混雑していなかったため予定より早めに、ここ数年お世話になっている宿に予定の30分以上早く到着。


シャワーを浴びて一服して、メンバーがそろってからお楽しみの前夜祭。

20130929motegi2

宿のすぐ近くのもつ煮、もつ鍋屋さんに陣取り、今日「はじめまして」のメンバーも含め談笑が続く。

そのうち、気のよい店の女将も話に加わり、

「店を始めて38年、今年75歳!お酒大好き!!」

という元気パワーを分けてもらいながら、楽しいお酒が進み・・・

勢いあまって2次会に突入。。。


冷静な若手は、1次会のみで明日のレースに備えて宿に戻ったらしく、2次会へは年功序列?で上から4名ほど。

なんとか分別を保ち、御前様にならない時間に宿に戻り翌朝6時出発に備えて就寝。


午前3時頃トイレに行きたくなり目が覚めて、自宅の部屋のつもりで左側からベッドをおりようとして壁にガン!

完全に寝ぼけていて自宅にいると勘違いしてたんだねぇ・・・。


それからあまり眠れずに出発時間の6時を迎え、宿を出発。


去年まで南ゲートから入場していたツインリンクもてぎなのだけれど、今年はエントリー票に

「北ゲートから入場するよーに!」

とあったので、ナビの目的地を設定しなおしスタート。


サクシード号に付けているナビは、「ツインリンクもてぎ」と入力すると自動的に北ゲートへナビしてくれるのだけど、入力するときに「ツインリンク」とだけ入れたら、サーキット場の関連施設の名前がズラズラと出てきたので、適当にチョイスしてクルマを走らせた。

走りながら、どうも向かっている先が、昨年までと同じ南ゲートのような気がしてならなかったので、朝飯やらレース中の補給食等の買い出しにコンビニに立ち寄ったときにルート確認してみたら、案の定、南ゲートへ案内されるところだった。


あらためて、今度は横着せずに、「ツインリンクもてぎ」としっかり目的地を設定しなおして、出発。

なんとか無事に北ゲートへたどり着き、駐車場へ車を止め、自転車を組み立ててコースへ移動。


午前9:00の7時間エンデューロのスタートに遅れること3分、私たちがエントリーしている4時間エンデューロのスタートを迎えた。

20130929motegi3

前日ジャンケンで勝ったので、今年も私はスタートから1時間と3時間目を担当。S.Oさんと1時間ずつ2交代で走る作戦。

天気にも恵まれ、20130929motegi4
ピットも交代をまつ選手やら応援者やらでにぎわい、あせってピットロードを飛ばしている自転車と応援のおばちゃんが衝突して、おばちゃんは地面に頭を強打するといった事故も起きていた。

ピットロードでの速度制限をもっとしっかりやらないと危ないかもねぇ・・・。


今年のコースは、昨年までのようにオーバルコースの一部も走れるものと違い、サーキットのメインコースのみで、若干距離も短くなっていた。

コースが変わったことで、従来は1時間あたり4、5周だった周回数が、6、7周できるようになり、ちょっぴり精神的には長く走ることになったような気がするのだけど、終わって実際に走った距離を見ると昨年とほぼ同じ。

それよりも、アベレージ速度が昨年よりも落ちているのは、コースが変更になったことよりも、単に練習不足で体力が落ちてるってことなのだろうねぇ^^;


20130929motegi5
偶然にも同じ2011モデルの DEFY adv3 があったので、隣に並べて写真撮ってみた。

手前側が私のDEFY。

奥側のヤツのほうがサドルがきれいで、取り換えちゃおうかな?と思ったのは内緒^^;


今年も楽しく遊べたもてぎエンデューロでした。


TEAM HOOKのみなさん、お疲れ様でしたぁ。




テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

23日のツーリング-詳細編?-
先日の飲み会の席で出ていた自転車ツーリングの話。

東京や神奈川県央あたりから湘南平まで走るっていうから、腰が不安な俺でも自宅-湘南平までくらいならば、こ往復できるので、湘南平の登り口でみんなを迎えるという話になった。

ところが、実際のツーリングでは「湘南平に行くかどうか確定じゃない」ってことになり・・・

「せっかくなんだから、境川CRをみんなと走れば?」

なんて、岡田@隊長の言葉に、

「そうですよねぇ」

なんて返事をしてしまった。


問題は、このところ30km程度しか走っていない俺の体力。

腰のほうは薬のおかげなのか、少し出っ張った部分が動いてくれたのかわからないけど小康状態。


「まぁ、行けるところまで行ってみよう!」

そう気楽に考えて、10時過ぎの集合時間、約25km先の集合場所へ向けて、朝8時20分過ぎに家を出た。

腰のことも考えて、太いタイヤとフロントサスのあるROCK5000でGO!

20130224a

集合場所へ向かう途中にトイレ休憩による蟹谷公園。

ここまでの道のり、ほとんど歩道をヨロヨロと先行き不安な気持ちで漕ぎ、寒さと向かい風も手伝いティッシュタイム多め^^;

ココから目指す集合場所まで約7kmくらいかな?余裕をもって家を出たつもりだったけど、アップダウンや道幅が狭い道路で、しかも渋滞があるからギリギリか?

結局、途中のコンビニで補給食のチョコレートを買ったりして10時ちょっと過ぎに集合場所に着いた。
他のメンバーはまだ来てなかったので安堵。

10分待っても来ない・・・

20分待っても来ない・・・

路上で待つのは寒い・・・

30分、寒さも限界(おおげさ?)・・・

で、ケータイもつながらないのでどこかへ移動しようと思っていたら、メンバー到着。


はじめましての方も3名ほどで、簡単に挨拶をして、境川CRを海の方面へ向けて走り出す。

ロードバイク6台、クロスバイク1台、そして俺のマウンテンバイク。


当然ながら、ロードバイク6台は、どんどん先へ行ってしまい、クロスバイクと俺のROCK5000が取り残される事態となる。


既に最近の最長航続距離を超えちゃったけど、みんなと走ると意外と走れるもんだねぇ。。。


20130224b

海に出て、とりあえず癒され・・・


20130224c

Cマークでみんなで記念撮影して・・・


20130224d

あさまる食堂?のづけまぐろ丼を食して満腹になりまったりして・・・


楽しいツーリングだった。。。


・・・で終わることはなく・・・


20130224e

湘南平・・・


フロントインナー22Tを使って、腰がなんかやばくなってきたので、リアも2速26Tを使って、とにかく脚力を使わずに登り・・・

20130224f

疑似東京タワー?までたどりつき・・・


ココからまた50km以上ペダルを漕いで帰還するメンバーと別れ、歩いても帰れそう?な帰路へついて、今日のツーリングは終了。。。


寒かったけど、楽しかったねぇ・・・。


TeamHOOK ANNEX のみなさん、お疲れさまでした&ありがとうございましたm(_ _)m

■TeamHOOK ANNEXのツーリング
・走行距離:78.14km
・走行時間:4時間2分7秒
・補  給:1100kcal位?
     [明治アーモンドチョコレート(600kcal位?)+まぐろづけ丼(500kcal位?)+水500ml]



ポチっ。お願いです。

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

久々のツーリング参加・・・
TeamHOOK ANNEX のツーリングにROCK5000で参加してきた。

20130223

久々の山坂道ありの50km超えの距離を走り足が・・・。


疲れたので詳細は後日。。。



ポチっ。お願いです。


テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

充実した週末だった・・・
台風一過の青空が広がった今日、10月1日の月曜日。青空は気持ちよかったけど、暑かったねぇ。。。

子供のころは、台風一過の「一過」を「一家」だとずーーーと勘違いしていた^^;

なんで、ヤ○ザみたいな呼び方るんだろうか?と疑問だったんだけど、正しい漢字を見て納得。。。

そんなことはどーでもよくて・・・。週末の回想をば。。。


沖縄から九州、そして本州へ向かい北上してくるすっごく強烈な台風17号の進路が気になりながらも、小笠原あたりで猛威をふるっていた台風18号がやっと遠ざかっていく気配を見せ、強風が収まった9月最後の土曜日。


翌日の日曜日に開催されるRUN&BIKE in もてぎ2012 の4時間エンデューロへ参加するための移動日。

でも、先週も自転車にほとんど乗っていないし、出発前に少し乗っておかなきゃね!

ってことで、2時間弱ばかり自転車を漕いで。
20121001a
■9月29日のかるーくポタリング
 ・走行距離 : 34.59km
 ・走行時間 : 1時間24分12秒
 ・補  給 : 0kcal[水(500ml)]


4時間エンデューロは、尾上さんとのペアで参加。今回で3年目。

尾上さんは、スズキエスクードであのパリダカールラリーに9年連続出場の経験があり、現在はモンゴルラリーに参戦していて、あのパリダカールラリーの鉄人、菅原義正さんと毎年モンゴルの地でスズキジムニー同士で熱いバトルを繰り広げている国際ラリーストな方。

そんなすごいお方とペアを組んで自転車のイベントに毎年参加できる俺は恵まれています。感謝ですm(_ _)m



昼食後、ディファイをサクシード号に積み込み自作自転車ホルダーに固定して俺の準備は完了。
20121001b

尾上さんのお宅に寄りトレックマドンをサクシード号に積み込み、前泊地である水戸への移動開始。


全く渋滞していなかった東京を抜け常磐道をエコな速度で走っていると、前方に岡田@隊長のジムニーを発見!

アマチュア無線で交信しながら宿へ。

仲間が全員そろうの待って、前夜祭という名の宴会がスタート。
20121001c
今宵はくじらの刺身もあるでよぉ!

一杯、二杯・・・とアルコールが体内の血液に馴染んでくると、この晩餐会が今回のメインイベントのような気になってくる。

明日は帰るだけ・・・という意識になりそうになるたびに、翌日のエンデューロのことを思い出し「飲みすぎに注意!」と自分に言い聞かせ、早めに宿に戻り携帯のアラームを4時30分にセットして早めの就寝。


翌朝は、4時30分にしっかりと起き、前の晩にコンビニで買っておいた朝食のパンを食らい、5時半過ぎにツインリングもてぎに向けて宿を出発。


昨年は、サクシード号のカーナビで「ツインリングもてぎ」と入れたら北ゲートにナビされてしまい、南ゲートに向かった他の人たちとはぐれてしまったので、今回は緯度経度で、あらかじめ南ゲートを登録しておいた。

その甲斐あってスムーズに6時半には「ツインリングもてぎ南ゲート」へ到着し、余裕をもって準備ができた。

20121001d
朝のサーキット場。ここからの眺めは、3年目にして初めて。いつも余裕なくバタバタしてたからねぇ^^;


20121001e
心配だった、台風17号の影響もなく青空の下で8時33分にレーススタート。


今回は、スタート時は前夜祭のときのジャンケンの結果、俺。1時間交代で2回ずつ走る作戦。

昨年の5時間エンデューロでは、2時間半ずつ1交代で走ったのだけれどキツくてペースが落ちてしまうので、1時間ずつ一生懸命走ったほうが速いだろう!との判断。

ただ、俺は1回目は交代のためのピットインしたときに左足の指が攣り、2回目は交代のピットインする少し手前で右足のふくらはぎが攣ってしまい、左足でクランクを回してなんとかピットインと情けない状況だった。。。

4時間ソロで出ている他のメンバーはすごいな~と感心しつつ、尾上さんと2回目の交代をした後は、みんなの応援
をして、無事にゴールを迎えた。

ゴール時も少し雲が多くなってきたけれど青空のまま。風もまだ強くなっておらず、幸運に恵まれた4時間だった。


レースの結果は、真ん中よりちょっぴりだけ上位。上出来な結果だねぇ。


帰路もほとんど台風の影響を受けず、無事に帰還。なにもかもがうまく運んだ2日間だったねぇ。


この週末一緒に遊んでくれた皆さん、ありがとうございました。

また、よろしくお願いしますm(_ _)m


ポチっ。お願いです。

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用