FC2ブログ
天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

プロフィール

ドン吉

Author:ドン吉
自転車で遊んでいるうちに富士山への登山をきっかけに山登りを少し始めていましたが、家庭の事情により長い時間の外出が難しくなり、自転車も山登りもお休み中。
日々の気が付いたことなどを気まぐれに綴ります。

最新記事

最新コメント

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

最新トラックバック

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセス

オンラインアクセス

現在の閲覧者数:

日々の此れ
タイトル「自転車って楽しいねぇ・最近は山登りが楽しいねぇ」あらため「日々の此れ」。家庭事情により自転車も山登りもお休み中の日々の出来事などを気ままに綴ります
またいつか
20191127000901a50.jpg

いちばん右に見える高い山が大山。
ウチの辺りからだと、交通機関に頼らず全部徒歩で歩くと
写真左側から念仏山、そして白い鉄塔が見える高取山を経由して、片道約10キロ。

数年前、往復したことあるけど、約10時間かけて
ヘロヘロになりながら帰還した。
今の体力じゃとてもじゃないが無理だろうねぇ。

でも、いつかまた、きっと!
スポンサーサイト




久しぶりのハイキング
もともと5月に予定していたハイキング。

悪天候だったりで仕切り直しが何度かあり、やっと実現!

それにしても体力の低下が著しいね(泣)
20191120004222482.jpg

2019112001014115a.jpg

8月11日山の日だから・・・
8月11日 山の日

家の事情的に山へ行っている時間が無くなって久しいのだけど、

山の日の祭日、そして金曜日。

金曜日は夕方四時頃まで自由時間^^

雨も降らなそうだし、行くっきゃないでしょ!

と、思い立ったのがもう11時過ぎ(^^;

慌てて仕度して、近所の山へハイキング!!



買い出しのコンビニをスタートしたのが

11時43分

弘法山到着 12時17分
20170811a
だ~れもいましぇん!!

買ってきたカレーパンをほおぼって、

念仏山へとスタート 12時27分

2組3人とすれ違っただけの

霧の出てる念仏山への山道は

セミからヒグラシへと季節の交代

が少しずつ進んでいる合唱が

心細さを補ってくれた。

念仏山到着 13時12分

またまたおにぎりを1個

ほおばっていたら

トレランのお兄ちゃんがひとり登ってきた!

写真を一枚撮ってあげて、

20170811b
雲に覆われた下界を眺め、

弘法山方面へ引き返す。

本当は、高取山まで行こうとおもっていたのだけど、

高取山から寺山のバス停までが時間がかかるので、

4時までに家に帰れそうにないと思い、予定変更!

矢倉沢まで戻り、吾妻山へ。

吾妻山到着は14時10分

20170811c

やはり誰もいないねぇ^^;

ここから鶴巻駅の方へ下山しようとおもったのだけど、

時間的に余裕があるので、弘法山へ引き返すことにした。

再びの弘法山到着15時ジャスト

弘法山からは登ってきたルートを下山し、

無事に予定時間内に帰宅。

20170811d

久しぶりのハイキング、

山の木々の香りをたくさん取り込んできたよ!

おまけ
20170811e
本日のガイドさん^^v

テーマ:山登り - ジャンル:趣味・実用

裏山へハイキング・・・
20170618

我が家の近所の山へハイキング。

擁護施設のところから山へ続く山道の紫陽花。

父が数十年前に殺風景だった山道の脇に植えて、

生前ずっとメンテしていたもので、今年も花の様子を

見に行ってきた。

独りならば、山の山頂まで20分程度の道のりだけど、

母と叔母を連れてだと、山頂まではまだまだの紫陽花の

咲いているところまでで、約2時間^^;

その叔母をアシストしながらのハイキング。

登りは後ろから押しながら、下りは後ろから引っ張りながら。。。

それなりに体力を使ったねぇ。。。


でも、登っている途中で、元気な頃に良く山で会っていた

お仲間たちに何人も会うことができて嬉しそうな叔母をみると

登ってよかったねぇ・・・と思えた。


紫陽花も綺麗に咲いてましたよ・・・親父様。。。


テーマ:山登り - ジャンル:趣味・実用

9月11日は瑞牆山へ・・・日本百名山
ブログへのアップが少し遅くなってしまってけれど、
9月11日は、登山部のメンバーで日本百名山の
瑞牆山へ登ってきた。
20160911a

愛甲石田駅でK隊長のプリウス号に拾ってもらい、
午前6時、厚木インターチェンジからGO!

瑞牆山荘の少し上にある駐車場を
8時35分にスタート

1時間ほど歩いたところにある
富士見平小屋まではハイキングだよ!

という事前情報だったのだけど、
20160911b
結構キツイねぇ。
大山登っているような感じだ・・・。

20160911c
9時33分 富士見平小屋に到着。
しばし休憩をはさみ、再スタート。

少し登り、そこから沢へと下る・・・
せっかく登ってきたのにねぇ・・・
勿体ない。。。

20160911d
このまま飲めそうな透き通った水が流れる
天鳥川を渡ると、

20160911e
名物?桃太郎岩が現れた!
パッカーン!!
という、あのCMの響きが見てすぐに頭に浮かぶ、
見事なパッカーン!具合だ^^

さてさて、登山はここからが本番・・・

鎖場、梯子、岩の間をすり抜け、よじ登り・・・
20160911f

標準タイムより少し時間がかかったけど
20160911g
11時57分 なんとか山頂へ到着。

20160911h
標高2230M 瑞牆山

20160911i
山頂はこんな岩場。
写真の左側は、断崖絶壁なので、
高いところが苦手なワタクシは
近づかなかった(笑)

ランチタイム&K隊長カフェを楽しんだ後、
登ってきたルートで下山開始。

登るとき
「ここを降りるのはこわそうだなぁ」

と思った鎖場も、実際に降りてみると
そこまで怖気づくことなく下りれて、
ホッと胸をなでおろし・・・。

15時33分 駐車場へ無事到着。

ところで、いつも山登りの軌跡を記録している
ヤマップが、今回はなぜだか経過時間以外
すべてが計測できておらず・・・残念。。。





テーマ:山登り - ジャンル:趣味・実用